【宿泊記】イビススタイルズ名古屋

今回のは名古屋駅駅から徒歩10分ほどの場所にある「イビススタイルズ名古屋」に
宿泊してきました。2020年11月にオープンした新しいホテルです。
それでは紹介しますね。

アクセス

アクセスは名古屋駅から地下道を通って約10分ぐらいです。
少し歩くイメージですね。
でもほとんどの道のりを地下道を歩いてくることができるので、雨の時も傘の出番は
最小限にできます。

ホテルの1階にはイタリアンにレストランがあります。
ビールやワインなどが豊富なようです。
今回は利用していませんが、次回はぜひ利用したいです。

ロビー

レストラン「マーケットストリート」です。

1階にあるレストランはホテル側からも利用することができます。

ロビーには名古屋の街をデザインしたイラストが飾ってありました。

ウェルカムボードがありました。
モニターでの案内があり、数々の写真がアクセントになっていますね。

エレベーターホールのデザインもいいですね!

ホテルの4Fの表示です(笑)
ここはあまり紹介しないところですが、、
デザインがいいと思ったので。いいですね!

部屋番号の表示もオシャレですね〜。
海外のアパートのイメージはこんな感じなのでしょうか。

お部屋

ホテルのベットです。
ちょっと固めでしたが、ぐっすり寝ることができました。
ふわふわすぎるよりも良かったのかもしれません。
このあたりは個人差があるかもしれません。

ベットの間接照明がいい感じの雰囲気を出していますね。

テレビは大きめのテレビがありました。
イビススタイルズのホーム画面がいい感じでした。

ベットの横にデスクがあります。
パソコンで動画などを観るには十分ですが、みっちり仕事をするとなると
少し小さいかもしれませんね。

壁にはオシャレな絵があります。
お気づきかもしれませんが、この部屋全体がイエローで統一されていますね。
別の部屋では違うカラーで統一されているようです。
次の宿泊の楽しみになりますね。

ベット横のデスクもイエローですね。
電話番号とメモ帳がありました。

ベット横デスクを照らすライトもイエロー(笑)
外資系のホテルのこんなこだわりが大好きです!

ベット横には部屋全体の明かりのスイッチ類、コンセプト、USBがありました。

冷蔵庫はありますが中身は空ですので、コンビニなどで購入したものを冷やしておくと良いでしょう。

次は洗面台まわりの紹介です。

シンプルな洗面台ですがデザインも素敵で、清潔感もありますね。

アメニティはイビススタイルズのブランドでした。
歯ブラシ、ひげ剃り、綿棒、クシ、がありました。
ダブルルームですと、2セットずつあるところが多いですが、イビススタイルズでは
1セットでした。

次はシャワー室の紹介です。

シャワー室は十分な広さがありました。
湯船が必要ない方にはこの形がベストでしょう。
私も湯船には浸からないのでこれがベストです。
それとこの壁のデザインが好きです。

天井にはレインシャワーがありました。
これがあるといいんですよね。

シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプーはイビススタイルズブランドのものでした。
とてもよい香りがしましたよ。

トイレは洗面台の横にあり、扉はありません。
ボタン類は横にあり、最近の新しいホテルにあるものと同じですね。

まとめ

眺望★☆☆☆☆

4階に泊まったこともあり、窓からは駐車場が見えるだけでした(笑)
高層階に泊まれば、また違うかもしれませんが、あまり期待できないと言えるでしょう。

設備★★★★★

新しいホテルですので、ネット環境やUSBポートなど困ることはほぼないです。
特筆すべきことはデザインです。
外資系のホテルということもあり、いろんなところにオシャレなアイテムがあったりで初めて宿泊する時はワクワクすることでしょう。
また最近の需要が関係しているのかもしれませんが、湯船はなくシャワーのみとなります。これは湯船に浸かる時間がない、忙しいお仕事関係で宿泊される方には湯船がない分、広く感じることができるのでオススメです。

アクセス★★☆☆☆

アクセスは名古屋駅からは徒歩かタクシーになると思います。
徒歩ですと10分ほど、タクシーですとワンメーターほどです。
場所が名古屋駅と地下鉄伏見駅の中間の位置になりますので、やや不便かもしれません。