【宿泊記】ニッコースタイル名古屋

アクセス

今回ご紹介するのは名古屋駅と伏見駅の間にできた新しいホテル「ニッコースタイル名古屋」です。大事な交通の便ですが名古屋駅からは徒歩10分、伏見駅からは徒歩7分ぐらいです。

ホテルの外観です。2020年8月オープンですから、まだ新しいホテルですね。
ニッコースタイル名古屋はオークラニッコーホテルズの新しいブランドで第1号がこのホテルなのです。

ロビーラウンジ

ロビーラウンジに入ると写真や本、カップなどが私の目をを楽しませてくれます。
この隣にはスタイルキッチンというレストランがあります。
写真は撮れなかったのですが次回是非レビューしたいです。
スタイルキッチンは宿泊者でなくても利用できますよ!

自転車が展示してあったと思ったら、レンタルできるらしいです。

チェックインを済ませ、5階まで上がってきました。
5階ですので瀬戸焼が5枚あります。
細かいところにオシャレ感が行き届いていますね。
お部屋が楽しみです。っl

毎回思うのですが、お部屋まで行くこのワクワク感がたまらないですね。

お部屋

お部屋の中はこんな感じです。
ほとんど正方形の形をしているので、全体を撮るのが難しいです。

ベットはこんな感じです。
硬すぎず、やわらか過ぎずいい感じのベットでした。

やや硬めのソファーです。
部屋に着いたら、ゴロンと一休みしたいですね。

テレビは十分に大きく、一番離れているベットからも十分に楽しめます。
またYou Tubeも見ることができますよ。

トイレは名古屋のホテルでは多いタイプのTOTOのトイレです。
ボタン操作がわかりやすいです。

ここが良い!

電気ポットがあるホテルはたくさんありますが、ニッコースタイルはなんとバルミューダ!買えば結構なお値段するはずですが、このホテルのこだわりがすごい。

ニッコーホテルズのワンハーモニーデザインのミネラルウォーターが2本ありました。

ホテルオリジナルのマグカップがありました。
とてもオシャレなデザインですね。

名古屋と言えば金鯱ですね。
こんなところにも細かいオシャレなデザイン。

ここが良い!

スピーカーがあるホテルはたくさんあると思いますが、ニッコースタイルはなんとGENEVAのBluetoothスピーカー!さっそくスマホと接続して聴いてみました。
素晴らしい音でこのホテルの滞在では多くの時間このスピーカーを利用させていただきました。

洗面台は今流行りの対面式です。
すごく開放感があるのでこのタイプの洗面台は好きです。

実はこの洗面台は扉付きで閉めることができます。
プライベート感を出したい時はいいですよね。

後ろから見るとこんな感じ。

洗面台になんか丸いものがあったと思ったら。

歯ブラシを立てるものでした。

洗面台の引き出しに入っているものは
歯ブラシ、ひげ剃り、ボディタオル、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、クシ、綿棒、お風呂に入れる塩などです。

実は、ドライヤーもすごいらしいです。
「復元ドライヤーPRO」というすごいドライヤーということで、
潤いを復元できるドライヤーなんですって。
私は髪が短くあまりわかりませんでした。

湯船は十分な広さです。
壁の質感は高級感があってよかったです。

シャワーの水圧は十分なものでした。
今流行りのレインシャワーはありませんでした。

感想

設備★★★★★

もう設備に関しては満点です。
GENEVAのスピーカー、バルミューダのポット、復元PROのドライヤーいろんなものにこだわりがあり、ワクワクさせてくれます。
たとえばビジネスホテルに泊まったときに今回のようなワクワクがあるかといえば、正直ないことが多いです。紹介するしても普通なものがあっても紹介しづらい、なんてことがあります。こんなワクワクさせてくれるホテルでいろんな紹介したい!

眺望★☆☆☆☆

一方窓からの景色とはというと、何も見えない、、、とは言い過ぎかもしれませが、私の部屋からはマンションが見えました、、
名駅と伏見との間ということで、これはしょうがないのかもしれませんね。
名駅の高層ホテルからの眺めと比べてはいけません。
最高の設備のホテルと割り切るべきでしょう。

アクセス★★★☆☆

アクセスに関しては名駅と伏見の間にありますので、どちらかの駅から徒歩またはタクシーなどで行くのがよいでしょう。
オススメは名駅の地下街を通っていくのが近いかもしれません。信号もないですし。